梅雨の晴れ間のお墓じまいの工事

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

この梅雨の時期、

お墓じまいの工事は

なかなか予定通り行かない場合が多いのですが

先日は梅雨の晴れ間で良いお天気となりました。

工事も無事に終了し、

お客様にも現場の確認をしていただき

ホット一安心です。

お墓に埋蔵されていたご遺骨は、

取り出し、きれいに梱包させてさせていただきました。

お寺様での永代供養をなさるご予定とのこと。

ご先祖様も安心なさっていると思います。

P1090074.JPG

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

瀬戸内海・赤穂沖でのお別れ・・・

  • 投稿日:
  • by

四国は早々と梅雨に入り、もう2週間くらい経ちましたが、

中国・関西地方もようやく梅雨に入ったようですね。

先日は岡山の日生港からの散骨の出港がありました。

日生というところは岡山の東の端で、もう兵庫県との県境に近いところです。

日生からの出港で、兵庫県の赤穂沖でのお別れでした・・・

この時期やはり雨が心配なのですが、

当日は少し雲がありましたけど概ね良いお天気で風・波もなく、穏やかな瀬戸内海の景色が広がっていました。

故人様は、4年前にお父様の散骨を依頼いただいた方で、

今回はご自身がお亡くなりになられたのでした・・・

4年前にお会いしているだけに、

ご連絡いただいた時には驚きとショックが大きいものでした・・・

4年前にお父様が旅立たれたこの瀬戸内海で

ご家族皆様に見送られて

旅立って行かれる故人様。

きっと今頃は、

お父様とお会いされているのでしょうね・・・

P1010103.JPG

散骨を終え、帰港中。

P1010101.JPG

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

故郷、高知の海へ・・・

  • 投稿日:
  • by

例年よりだいぶ早く、四国も5月に梅雨に入ってしまいました。

しばらくは雨の多いじめじめとした季節が続きますね。

さて、本日は高知沖・太平洋での散骨の出航がありました。

梅雨の時期で雨が心配でしたが、前日までは高知も雨。

しかし今日は一転してとても良いお天気になりました。

故人様は海外でお亡くなになられた方だったのですが、

この故郷・高知の海での散骨を強く望まれていました。

今日は風も波も無く本当に穏やかな太平洋でした。

白い雲と青い空、

そしてどこまでも続く青い太平洋・・・

この故郷・高知の海へ・・・

ご家族の皆様に見送られて旅立つ

瞬間でした・・・・

P1010098.JPG

前日は少し波があったのですが、今日はとても穏やかな太平洋でした。

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

瀬戸内海での代行散骨

先日、高松港から出港の代行散骨がありました。

夕刻に近い午後からの出港でしたが

良いお天気で風・波も無く

穏やかな瀬戸内海でした。

お客様のご乗船はありませんでしたが、

港からの船のお見送りにお越しいただきました。

桟橋にて、一度船内に入っていただき、

故人様のご遺骨と最後のお別れ後、

出港する船を桟橋から見送っていただきました。

そして私達ブルーマイルゥーのスタッフがご遺族様になり代わり

故人様の瀬戸内海への旅立ちをお手伝いさせていただきました。

ブルーマイルゥーでは一隻の船を貸切ってご乗船いただくチャータープランを行っておりますが、

お客様のご乗船の無い代行散骨もおこなっております。

代行散骨の料金は¥84,000(税込)。瀬戸内海での散骨となります。

料金に含まれるものは、船舶運航料・ご遺骨の粉骨作業料・献花用生花(水溶性紙製のお花)・献酒用飲物・

海洋散骨実施証明書発行費用・散骨風景写真集作成費です。

出港地は「高松港(香川県)」または「今治港(愛媛県)」のどちらか。

出港地・出港日時のご指定はできませんのでご了承くださいませ。

私どもがご遺族様になり代わり、故人様の海への旅立ちのお手伝いをさせていただきます。

お客様のご乗船はございませんが、散骨風景の写真集を作成しております。

(出港~散骨風景~帰港までの風景写真集です)

また、ご遺骨をお預かりは自宅等へお伺いさせていただき、直接手渡しでお預かりさせていただきます。

(四国・関西・中国地域は別途料金不要です。無料でお伺いいたします)。

代行散骨をご希望なさる方々の理由も様々です。

「遠方で現地まで行くことが難しいので」

「船酔いしやすいので」

「高齢で、あるいは体調が悪くて船に乗るのが難しいので」

「できるだけ費用をかけずに散骨したい」

などなど・・・

瀬戸内海での代行散骨をお考えの方は

どうぞご遠慮なく何なりとご相談・お問合わせくださいませ。

P1010024.JPG

船は夕刻近い高松港(サンポート高松)を出港

P1010085.JPG

P1010088.JPG

散骨を終え帰港中

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

日本海 舞鶴沖

今日は舞鶴沖の日本海での散骨の出航がありました。

あいにくの雨でしたが、風・波はまったく無く、

まるで瀬戸内海のような、

とても穏やかな日本海でした。

故人様は生前とても苦労なさった方で、

この想い出の地である舞鶴の海での散骨を

強く望んでおられたようです。

船は舞鶴湾を出、そして日本海へ。

遠い昔、この同じ景色を

故人様も見ていらっしゃったのでしょう・・・・

ご家族の皆様に見守られ

新たな旅立ちをなさいました・・・・

P1090335.JPG

日本海での散骨を終え、舞鶴湾内へ戻ってきたところ。

あいにくの雨でしたが、とても穏やかな海でした・・・・

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

先日より強風が続いています。

昨日は瀬戸内海も強風で大荒れで、

予定していた散骨の出港は残念ながら中止・順延となりました。

安全最優先なので仕方ないのですが、

ご予定なさっていた方々には大変申し訳ございませんでした。

昨日は強風のためJRの瀬戸大橋も列車が運休していましたね。

連休後半の初日でしたが、帰省なさる方々を直撃した形となりました。

四国あるいは本州へ渡れず足止めを食らった方も多かったと思います。本当にお気の毒でした。

さて、今日も高知沖太平洋での散骨の出航がありましたが、おかげさまで無事出航出来ました。

昨日は太平洋も本当に大荒れで出港出来ない状況でしたが、

今日の午前中は風もおさまり、何とか無事に出航が出来ました。

まだうねりが残っていて船は多少揺れましたが、

船酔いなさる方も無くて本当に良かったです。

お昼頃からまた風が出始めたのでギリギリセーフでした。

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

予定通り出港のはずが・・・

先日は高松港発の散骨の出港がありました。

当日はお天気も良く、風も無く、グッドコンディションで予定通りの出港・・・・

の、はずでした。

ところが、なんということか濃霧のため視界が・・・・利かない・・・

数十メートル先が全く見えないというありさま・・・

こんな状態では出港できません。

当然のように、高松港には停船勧告が発令されました。

この停船勧告が発令されると、

全ての船舶が高松港を出港することも入港することも出来なくなるのです。

入港できずに沖で停泊している船もあるようです。

なんというタイミングの悪さ・・・

しかしどうすることも出来ません。霧が晴れて停船勧告解除を待つしかないのです。

霧が出るということは風がないということなので、

風・波で船が揺れる心配がなくて良いのですけどね。

風があれば早くきりが晴れるし・・・

でも風があれば船が揺れるし・・・

私も船長もこの次の予定を入れてなくて、

お客様にも時間的に余裕があったので

とりあえず停船勧告解除を待ちました。

そして、結局2時間遅れでの出港となりました。

お客様には大変ご迷惑をお掛けし、本当に申し訳ありませんでした。

でも、とても穏やかな瀬戸内海で良かったですね。

P1090315.JPG

高松港より女木島方向。だいぶ霧が晴れてきましたが、500m先が見通せなけれが停船勧告が解除されないのです。

P1090317.JPG

出港後の様子。まだ霧が少しかかっていますが、海面は本当に穏やかでした。

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

瀬戸内海・牛窓沖へ・・・

今日は岡山県の日生港出港の散骨のお手伝いをさせていただきました。

今日も本当に良いお天気で暑いくらい。

穏やかな瀬戸内海でした。

日生から少し西へ行くと、牛窓というところがありますが、

そのあたりは「日本のエーゲ海」と言われる景色の良い美しい場所です。

今日はその牛窓を望む海域での散骨でした。

(もちろん、航路・養殖場や漁業権設定海域などを外した場所です)

若くして亡くなられた女性の方の旅立ちでした・・・

生前より望んでおられた海への旅立ち・・・

生前に大切になさってたワンちゃんのご遺骨と一緒の旅立ちでした。

見送るご家族皆様のお顔を

午後のまぶしい日差しが明るく

照らしていました・・・・

P1090313.JPG

今日も穏やかな瀬戸内海・・・

P1090311.JPG

きっといつまでも、この海から皆様のことを見守っていらっしゃるでしょう・・・・・

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

太平洋へ・・・

今日は高知沖・太平洋での散骨をお手伝いさせていただきました。

生前より何度かご相談をいただいていた方で、

「まだまだお元気ですね」とお話ししていたのですが・・・

私と最後にお話しした2日後、突然のご逝去でした・・・

ご親族の方からご連絡いただいた時は本当にショックで・・・

生前より強くご希望なさっておられた高知沖への旅立ちでした。

今日は初夏を思わせる暑いくらいの良いお天気。

風・波・うねりも全くなく、本当に穏やかな太平洋でした。

まるで瀬戸内海のような穏やかな太平洋・・・

雲一つない青い空・・・

そして、どこまでも続く水平線・・・

船は完全に停船。それでも揺れを感じさせないほどの穏やかさ。

ご家族の皆様に見送られ、

故人様はゆっくりと、ゆっくりと

大きな大きな太平洋へと旅立って行かれました・・・

P1090306.JPG

こんなに穏やかな太平洋。これ以上ないくらいの良いコンディションでした。 

P1090303.JPG

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/

飛び石

先日の夜、高速道路を走行中に

フロントガラスに小さな石が飛んできました。

「バチッ」という大きな音に驚きましたが、

よく見てみるとガラスの表面1cmくらい欠けてひび割れが・・・・

しかし、よく割れなかったものです。

おそらく前を走行中の車が跳ね上げた石が

たまたま飛んできたのだと思いますが

高速道路を走行中にフロントガラスが粉々になってしまうことを想像すると恐ろしいです。

このまま走ってて、心配なので

翌日車屋さんに見てもらうと

「ガラス交換で約10万円、部分補修だと約2万円とのこと」

私は高速道路の走行中、実はこの飛び石の経験がよくあるんです。

今まではこんなにヒビは入ることはなかったですが

でもよくあるんです。

交換してもまたあるかもしれないし

とりあえず補修してもらいました。

とても綺麗な仕上がりで

少し跡形があるものの

ヒビも消えていて満足のいくものでした。

こんなにきれいに修復できるとは驚きました。

でも、もう次は経験したくないですね。

旧ブログ(過去の記事はこちらをどうぞ)

http://www.bluemileu.com/blog/

 

 

海洋散骨と墓じまいのブルーマイルゥー

http://www.bluemileu.com/